不倫の先にあるもの

あるサークルで知り合った彼女は普段会話をしているととても至極全うな道徳や正義、礼儀を話す人でした。
ですが出会って2年ほどした時にその彼女の親友から相談を受けました。

「もう付き合って10年になる彼が彼女にはいるんだけど、別れさせたい、どうしたらいい?」
私は不思議に思いました。
親友と言うのは親友の幸せを願って普通です。

別れさせたいなどと言う悲しい行動をとることはないはずと思いました。
どうしてなのか聞いてみると、彼女が付き合っている彼は「既婚者で子持ち」だというのです。

そして二人して奥様を騙して公然と付き合っているというのです。
普段の素振りからそんな人には見えず、私はこの頃ちょうど彼女に恋愛相談をしていたところでした。

私の驚きは言葉では書けません。
一度彼を見たことがありました、言葉を交わしたこともありました。
少し暗い人でしたが話しかければ応える普通の人でした。

ただ、今思うと影があったように思うのも事実でした。

「でも、別れさせるといっても色恋沙汰なんて本人同士の気持ちだから第三者がどうこうしたいと言っても説得するしかないんじゃないの?」

普通の一般的な意見を私は言いました。
まだ彼女が不倫して平気でいられる人だった、という事実が認めらなかったからです。

しかし親友の彼女は本当に真剣な顔で私に言いました。

«